とある博士の研究所
ニコニコ動画向けにVOCALOID系RPGとかツクってる鏡音リン崇拝者のブログ。
2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/02/08(火) 23:19 未分類
大百科入り
アイツが。  
 
 
ニコニコ大百科に無音ゼロの記事が書かれていました。
誠にありがたいことであります(´ヮ`)
本来ならいの一番に私が反応すべきだったのですが、
そうこうしているうちに他の方々がゼロの記事できてましたねという報告が。
というか、それらの報告で知った、だぅ。

思えばボカスト1のラストで唐突に出したキャラが、
いろんな方の作品に登場させていただいて、
そのおかげでVOCALOID系RPGという狭いようなそうでないようなジャンル内で
少しずつ認知されてきてボカストやゼロの記事ができたりとしました。多方面に感謝ですね。
まだ謎の深いゼロですが、これからの活躍にもご期待ください。

それとゼロの記事とほぼ同時期に、
アゲハさんの歌唱黙示録に登場する怨音リナも記事ができてましたね。
こうしてVOCALOID系RPG界隈ももっと盛り上がっていけばよいですね(´ω`)
 


ゲームタイトルだけ色々考えたりする事ってありませんか?ありませんか。私はあるんです。
VOCALOID系でそれっぽいタイトルを考えて内容はさほど考えていない。
そんなカンジで思いついたときに書き残していたものがそれなりになったのでご紹介。
 
 
 
【VOCALOID STORY Another Session】(ボーカロイドストーリー アナザーセッション)
ボカスト1の事件の時に他の世界で起こっていた事とは、そして無音ゼロはどこから来たのか。
ゼロが唐突すぎた為、ボカスト1の完結した後にゼロの事情を補完する話を考えてたけど、
結局予定を変えてゼロ話はLostsongに移行。1の同時期の話は無くていいやって事に。


【VOCALOID STORY Battle Symphony】(ボーカロイドストーリー バトルシンフォニー)
世はウィルスのはびこる混沌っぽい時代、
正規VOCALOIDを中心として各世界からVOCALOIDたちが集結し立ち向かう話。
シミュレーションRPGとか。


【VOCALOID STORY Legend of Diva】(ボーカロイドストーリー レジェンド オブ ディーヴァ)
「そして歌姫は伝説になる・・・」
内容?考えてないがな(´ω`)


【VOCALOID SAGA】(ボーカロイドサーガ)
VOCALOIDたちが次々と謎の暴走を起こし人々に危害を加える。
暴走体は、とても歌とはいえない奇怪な声を発することから「ノイズ」と呼ばれた。
そして事件の裏にはある集団の影があった・・・。


【VOCALOID SAGA song harmony】(ボーカロイドサーガ ソングハーモニー)
ほら、続編っぽい。


【Vocaloiders】(ボーカロイダーズ)
インターネットが発達した現代、ネット空間上で
パートナーとして決めたVOCALOIDと遊んだり、
他のプレイヤーとそのVOCALOIDと交流するネットサービスが流行していた。
しかし、プログラムに無いはずのキャラクターがVOCALOIDとプレイヤーを襲い、
自キャラが殺されたプレイヤーは精神の死をとげる事件が発生。
主人公はパートナーとして選んだ初音ミクと他のプレイヤーたちと協力して真相にせまる。
.hackみたいな。


【Vocaloiders mobile outside】(ボーカロイダーズ モバイル アウトサイド)
Vocaloidersと同じ時系列上で、前作の主人公と別の人物がゲームの外から真相にせまる話。
やっぱり.hackみたいな。
携帯ゲームとPCゲームとで1セット。
携帯版は現実サイド、PC版はネットサイドで、
片方で得たヒントをもう片方で使って進めていく形式。
前作と同じ時系列なので話が密接に絡んでくる。



こんな事ばっかり考えてるからしょーもない。
ちなみに現段階でのゲーム予定はまったくありません。
 

 
あと今日誕生日
 
スポンサーサイト

コメント:22 トラックバック:0

失って始めて気づく大切さ VOCALOID STORY The Lost Song Part08
コメント一覧
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/02/09 14:46 】 編集
天<アマツ>
学校帰りにこんにちわ
天<アマツ> です。

そいえばゼロの大百科出来てましたね。
あ、百科入りおめでとうございます。
これはもうゼロが有名になり過ぎてる証拠ですね。^^

タイトル群を見た時は実在するフリーゲームかと勘違いした自分・・・
自分もありますよ
タイトルだけ考えて内容はほったらかしのが
でも自分は内容を考えてタイトルを考えてないのが9割なので・・・
それに内容って言っても
ほとんどラストバトルら辺ばっかですがねww
さらに作文等の文章系がてんで駄目で
ゲーム作るいっても台詞とか説明が曖昧で
直接言った方が早いくらい・・・
でも何故かハクねーさんが絡むと凄い凄くなる・・・らしい・・・
でもタイトルだけで内容を考えるのも
結構いいですよね
それで「夢喰いメリー」にハマったようなもんです。

ここにあるタイトル全部ゲーム化することを願いつつ次回うp待ってます!!
Σd(*´ω`*)
URL 【 2011/02/09 17:01 】 編集
滋敬
ゼロ君大百科入りおめでとですー(^ワ^)
私も歌唱黙示録のアゲハさんのブログを見て知ったんですけどね・・・(^ー^;)
「ゼロは他の世界に分身体がいる」というこの設定が大きく出たのではないでしょうか? 私もその設定に感化されましたのでw
気づけば5作品もの物語に出てきていますので もはやボカロRPGには外せない存在になっていますよね
うちの作品のゼロ君はどんな動きをさせようかな・・・ まだ謎が多いということであまり派手な動きはさせられないから難しいです(^ー^;)

>>ゲームタイトルだけ色々考えたりする事ってありませんか?
私は全くの逆ですw
内容だけが先行して タイトルは一番最後に考える事が多いです(「ミクミクエスト」なんてタイトルも作ってる途中にパっと頭に浮かんだものだったり・・・

しかし記事のタイトルたちが凄すぎる・・・
あらすじまで構想済みとは恐ろしい・・・
バトルシンフォニーが個人的に一番面白そうです
ゼロの出てくるRPG全てのボカロたちが集結する総集編!!・・・なんてw
ミクエ他全作品が完結しないと出来ないじゃないかorz

ところで
依頼されていた とあるキャラのバストアップイラストが完成したので 
数日前にメールでお送りしたのですが
一切反応が無く もしかしたら送れていないのでは? という可能性を感じたので 確認させてください
ちゃんと届きましたでしょうか・・・?
届いていないならもう一度お送りしますので ご確認をお願いします
URL 【 2011/02/10 09:19 】 編集
ネコスキー博士
>>非表示コメント
> VOCALOID STORYをプレイして
> ゼロを初めてみたときに、
> 一目でファンになりました!

ボカストのプレイ、そしてゼロのファンになっていただき
ありがとうございます(^ヮ^)
あの時は大百科入りするくらいになるなんて思いもよらなかったです。
当時は大百科自体なかったですが。

> VOCALOID STORYはそれまで
> ボカロをまったく知らなかった僕が
> ボカロに興味を抱くきっかけになった
> 思い出の作品です。

私の作品がきっかけでVOCALOIDに興味を持っていただけたのであれば、
大変光栄なことであります。

> 色々大変なこともあるのでしょうが、
> 制作、頑張ってください!

今後も楽しんでいただけるよう、頑張らせていただきます。

> PS、お○○○おめでとうございます!
ありがとうございます( 'ヮ')
あの一文に気づいてくれましたか(´ω`)ンフフ


>>天<アマツ>さん
> これはもうゼロが有名になり過ぎてる証拠ですね。^^
他の方の作品でゼロが出てきても、
ある程度認知されているようなコメントがあって
本当に嬉しく感じています。

> タイトル群を見た時は実在するフリーゲームかと勘違いした自分・・・
あくまでそれっぽいカンジなので、そう錯覚するのも仕方ないですな(´ω`)

> それに内容って言っても
> ほとんどラストバトルら辺ばっかですがねww

やはりラストは一番盛り上がるところですから考えて楽しくなりますよね。
ボカスト2もラスト付近は考えてあるのですが、
その時までその案でいくかは分かりません。

> さらに作文等の文章系がてんで駄目で
> ゲーム作るいっても台詞とか説明が曖昧で
> 直接言った方が早いくらい・・・

大丈夫、私も作文が大のニガテで
ノベル系作れと言われたら不可能と答えるしかないくらいですから。
RPGツクールは文章の説明をキャラの動きで表現できるのがいいところです。

> でも何故かハクねーさんが絡むと凄い凄くなる・・・らしい・・・
愛は人を何倍も強くしますからね(´ω`)b

> でもタイトルだけで内容を考えるのも
> 結構いいですよね
> それで「夢喰いメリー」にハマったようなもんです。

最近のアニメはタイトルが奇抜なのが多い気がする。
ゾンビとかお兄ちゃんとか。
でも今期のはレベルEしか見てないや。もったいないおばけが来るかな?

> ここにあるタイトル全部ゲーム化することを願いつつ次回うp待ってます!!
ゲーム化 し ま せ ん (゜ω゜)


>>滋敬さん
> 「ゼロは他の世界に分身体がいる」というこの設定が大きく出たのではないでしょうか?
若干ムリヤリくさい続編への繋ぎ用の設定でしたが、
なんだかんだでここまでの広がりを見せたのは本当に意外な事でした。

> 気づけば5作品もの物語に出てきていますので もはやボカロRPGには外せない存在になっていますよね
私も色んな人のゼロが見れて大変嬉し楽しいです(´ヮ`)

> うちの作品のゼロ君はどんな動きをさせようかな・・・ まだ謎が多いということであまり派手な動きはさせられないから難しいです(^ー^;)
それぞれが独自の進化をさせちゃってもいいとですよ。
どれも無音ゼロであり、違う存在であるのです。

> 私は全くの逆ですw
> 内容だけが先行して タイトルは一番最後に考える事が多いです

大事なのは物語の内容ですからね。後で考えた方がしっくりするタイトルができたりすると思います。
先にタイトルがある場合、それをきっかけとして物語が出てきたりもします。
そこから色々考えて広げたりなんやかんやしたり、人によって作り方は様々ですからね(´・ω・)

> バトルシンフォニーが個人的に一番面白そうです
> ゼロの出てくるRPG全てのボカロたちが集結する総集編!!・・・なんてw

いつか全ての作品からクロスする、かなりアツい展開ですね!
そういうの大好物です(´ω`)
実際やるとしたらかなり大変なことになるでしょうが(´-ω-`)

> 数日前にメールでお送りしたのですが
無事に届いたので返答メールを送ったのですが、
もしかしたら迷惑メールとして処理されてしまったのかもしれませんね。
返信機能じゃなくて新規メールで送ったから、ってわけかどうか分かりませんが、
到着確認だけじゃなくて実際にゲーム画面に適用したスクリーンショットも添付しているので、
今度は来たメールから返信機能を使ってもう一度送りますね。
URL 【 2011/02/10 22:04 】 編集
ネコスキー博士
っと、滋敬さんあてのメールの件は原因判明、こちらの問題でした。
大変申し訳ありませんです。今度こそ届いていると思います。ご心配おかけしました。
URL 【 2011/02/10 22:29 】 編集
天<アマツ>
どうも 天<アマツ> です。
2度目のコメント失礼します。

と言っても報告と報告と報告ぐらいですが・・・

まず1つ目
BREIKER(スペルあってるっけ?)クリアしました。はい。
これで博士が放送で詰まっても助言できる!!・・・と、思う。
こんなどうでもいいことでサーセン・・・orz

2つ目
記事のタイトル群のひとつ「VOCALOID SAGA」を
勝手に制作始めちゃってます・・・
だって・・・一番妄想しやすい内容なんだもの・・・
授業中に考えをまとめて現在創意制作中です。
公開予定は多分ない、絶対無い。
でもねーさんがかかってるから
完成はする・・・ハズ・・・

サーセンサーセン本当にサーセン
公開はしないから多分大丈・・・夫?
URL 【 2011/02/10 22:39 】 編集
くれいじぃにゃんこ
ボカストダウンロードさせていただきました。楽しませてもらっています。

ハードな難易度のRPG好きとしてはサクサク進めるのに適度に難易度が高いのでいい手応えで遊んでいます。

バグ報告ですがイージーのステルスバグ避けのある部分で、バグに触れていないにも関わらずある地点に移動すると見つかったことになってしまうバグがありました。

場所はミクとKAITOの家の間の下方向、上下に岩に挟まれて通路になってる箇所です。

これは愚痴?というかチラ裏な内容ですがイージーでも難しかったです。

序盤は比較的簡単にしていただきましたが、(それはもう遅いと言うよりトロイと思ってしまうレベルまで)KAITOの家の下方向にある時計回り半時計回りに旋回するバグが避けられず....きっとミクの速度よりかなり早い動きのせいでタイミングが掴みづらいのでしょうが、もう少し気合い入れて頑張ってみます。
URL 【 2011/02/11 16:38 】 編集
ネコスキー博士
>>天<アマツ>さん
> BREIKER(スペルあってるっけ?)クリアしました。はい。
おおッ、おめでとうございます!
これで心強いサポートが望めるわけですな(´ω`)

> 記事のタイトル群のひとつ「VOCALOID SAGA」を
> 勝手に制作始めちゃってます・・・

公開、非公開関わらずゲーム化はしていただいて構いません。
むしろ「いいぞもっとやれ」。
こういうのがボカロゲーム界隈の広がるきっかけになったりするのかもしれませんね。


>>くれいじぃにゃんこさん
> ボカストダウンロードさせていただきました。楽しませてもらっています。
プレイしていただきありがとうございます( 'ヮ')
難易度は、決してムリゲーにならない上でちょい高めくらいになるよう
気をつけて作っていますので、そう言っていただけるとよかったと感じます。

> バグ報告ですが~
なぜか前の記事に二通目のコメントがきているのでそちらにて。

> これは愚痴?というかチラ裏な内容ですがイージーでも難しかったです。
今までにもいくつかイージーでも難しいという意見が出ていますので、
後でもうちょっとイージーの内容を調整しようと思います。

> KAITOの家の下方向にある時計回り半時計回りに旋回するバグが避けられず....
あの二匹がグルグル回っているところは速度的に通り抜け不可能だと思います。
素直に下の道を行くしかありません。
上記の内容調整でなんとかするかもしれません。
URL 【 2011/02/11 22:49 】 編集
澪雨(レイン)
ゼロの記事が出来ててものすごく嬉しかった自分。
こんなにボカロRPGで有名になってて「ボスに定評のあるゼロ」ってタグも出来てるのに本人(?)の記事ないなら作ってやんよとか思ってましたが出遅れたようです^p^
タイトル群ぱねぇっす、妄想膨らむじゃないですかww

VOCALOID STORY Another Session

かっけぇ(゜Д゜)))))ポッカーン
あらすじ出来てるとかもう天才としか言いようがない←
ボカスト以外のRPGでも、少し性格の違ったゼロが見られるので

(´ω`)ゼロダー←こんな顔で見てます

隠れていた文字の日おめでとうございますー

記事のタイトル見て「まさかゼロが(ry」って思ったのは自分だけじゃないはず←
どこのゼロもイケメンで自分としてはもの凄い元気の補給源になtt(ry

おっと。
次の動画も楽しみにしてますねー!
URL 【 2011/02/12 10:06 】 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/02/12 12:01 】 編集
ウニャー
あー……。
間違いメール、反応してなくてすみませんでした<(_ _)>
反応せんでもだいじょぶかなーとひよってたらなんだかご迷惑な方向に行っていたようで……
重ね重ね申し訳ありませんorz
URL 【 2011/02/14 03:21 】 編集
ネコスキー博士
>>澪雨(レイン)さん
> ゼロの記事が出来ててものすごく嬉しかった自分。
記事を作ってくれた方に感謝です(´ω`)

> こんなにボカロRPGで有名になってて「ボスに定評のあるゼロ」ってタグも出来てるのに本人(?)の記事ないなら作ってやんよとか思ってましたが出遅れたようです^p^
本当にいつの間にか定評がついたゼロさん。
作ろうとした心意気だけでも嬉しいですよ。

> タイトル群ぱねぇっす、妄想膨らむじゃないですかww
タイトルを作ってそこから物語を想像するのも楽しいです(´ー`)

> ボカスト以外のRPGでも、少し性格の違ったゼロが見られるので
> (´ω`)ゼロダー←こんな顔で見てます

私は、(;:゚;;゚:;)←こんな顔で見てます
ウソです。
(´ヮ`)ワハー←大体こんな

> 隠れていた文字の日おめでとうございますー
ありがとうございます(^ヮ^)
このままだと確実に魔法使い、んー。

> どこのゼロもイケメンで自分としてはもの凄い元気の補給源になtt(ry
皆さん、イケメンにしてくれてありがたい限りです。

> 次の動画も楽しみにしてますねー!
ボカストもこれからが本番っぽいカンジ、楽しみにお待ちください。


>>非表示コメント
> 無音ゼロの大百科入り、おめでとう!。VOCALOIDのRPGはどれだけの人に認知されてるのかわかりませんが記事が出来ていて凄く嬉しかったですw
ありがとうございます( 'ヮ')
VOCALOID系RPG業界は楽曲系業界に比べ認知度はいいとは言えないと思いますが、
今回のゼロなどの関連記事が増えた事により、
この業界のことも知るきっかけが増えたと考えたいものです。

> 記事「VOCALOIDゲーム化計画」の更新にあたり、~
あのマイリスが何かの役に立てたのなら幸いです。
記事を見てみると結構あるものですね。

> 「VOCALOID=歌という事を譲れない人が多数いる。しかし、少なからず認めている人もいる」(ブレヴァーさんの言葉)
> ゼロの件もそうですがVOCALOID系RPGがもっと認知されればいいなぁと思ってます。

10の人がいれば10の考えがあるので、全ての人を納得させるものを作るのはとても難しい事なのです。
ですが、全てはムリでもなるべく多くの人に楽しんでいただけるよう努力はしています。
そうする事により、他のVOCALOID系RPGにも興味を持ってくれる人たちが増えてくれれば「僕、満足!」

> いや、自分も作ってみようかな??
YouもツクっちゃいなYO(´ω`)b


>>ウニャーさん
うぁッ、そうか、リクエスト宛てのアドレスじゃなくてウニャーさんのとこにいってたのか。
よーく見たらそうだったことに今さら気づいた。
多重の勘違いしすぎで恥ずかしすぎる・・・。
一度転生して生まれ変わりたくなるくらいこっぱずかすーッ。
ウニャーさんにも申し訳ありませんでした。
そして再度、滋敬にも重ねて申し訳ありませんでした。
URL 【 2011/02/14 19:02 】 編集
アゲハ
どうも、一昨日くらいに長いコメ返しようとして投稿したつもりができてなくて、結局今更になっちまいましたが・・・w

これでRPG系統以外でもゼロが有名になればいいですけどねw
普通に動画に使われたり・・・まぁもう立派なVOCALOIDの一人だと思います。

リナ様はインパクトだけですからw
いろんな意味で脳内に残りそうですが

ゼロといえばボーカロイド戦記・・・続き気になりますよね・・・はやくユカリさん帰ってこないかな・・・
URL 【 2011/02/14 20:41 】 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/02/14 21:36 】 編集
ネコスキー博士
>>アゲハさん
> これでRPG系統以外でもゼロが有名になればいいですけどねw
現状ではなかなか難しいですね(´・ω・)
MMDでウィルスがちょこっと使われているようですが。
他方面でゼロをどうやって使っていくか私にも分かりません(´ー`)

> 普通に動画に使われたり・・・まぁもう立派なVOCALOIDの一人だと思います。
ゼロ自身は自分がVOCALOIDである事を嫌悪していますけどね。

> リナ様はインパクトだけですからw
> いろんな意味で脳内に残りそうですが

リナはひときわ異彩を放っている存在ですね。
キャラというのは、まず憶えてもらわないといけないので、
強力なビジュアルや設定があるのは大変有利です。

> ゼロといえばボーカロイド戦記・・・続き気になりますよね・・・はやくユカリさん帰ってこないかな・・・
ユカリさんのマイページから察するにニコニコにアクセスもしてない様子ですし心配ですね。
ボカ戦のストーリーはまさにこれから、といったところなのでこのままストップなのはもったいない。
ボカスト2の歩行グラの改良をしていただいている厨霊さんも、もう一年以上音沙汰がなくて
何かあったのではないかと思ってしまいます。


>>非表示コメント
ぬおぉッ!?
確かに届いた、その想いッ!!
テラカワユスなぁ、上目遣いがなんともいえない(´ω`)
誠にありがとうございます(^ヮ^)
URL 【 2011/02/16 19:42 】 編集
ゼフィ
最近全くコメしてなかったので生存報告がてらバグみたいなのの報告、
隠しダンジョンの最下層行く付近のパソコン的な物の近くの壁が一か所めり込むようになってます。障害物処理のミスですかね?(つーかこれ非公開にしなくて大丈夫か?)
ついでに最近東方陰陽鉄IFのSSを描き始めました、興味があったらどぞ
↓URL
つttp://lastraven.wikiwiki.jp/?%C5%EC%CA%FD%C5%B4%B1%CA%B7%EE
URL 【 2011/02/24 14:44 】 編集
ネコスキー博士
>>ゼフィさん
> 最近全くコメしてなかったので生存報告がてらバグみたいなのの報告
生存確認(`・ω・´)
壁が壊れているようなところですね?進行に支障はないのでぼちぼち直しておきます。
細かいところでも、こういった報告はありがたいです。

> ついでに最近東方陰陽鉄IFのSSを描き始めました
実はあまり東方はよく知らないので陰陽鉄も見てないのだ(´・ω・`)
URL 【 2011/02/25 19:57 】 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/03/03 17:49 】 編集
ネコスキー博士
>>匿名コメント
> 一つは大百科絡みの件で。
あの記事は随分前の生放送で視聴者の誰かが立てたものです。
内容は書かれてなかったのですが、
せっかくだからと動画にはタグからリンクできるよう生放送主の括弧付きでタグ付けしていました。
単語記事の方が利便性がいいと思いますので、動画のタグについては順次付け替えていきます。
百科の記事を見てきましたが、とてもよくできていて大変感謝しています。
誠にありがとうございました(^ヮ^)

> 無音ゼロや怨音リナといった亜種達。一部を除き多くの亜種達が生まれ消えていく中、彼らがどこまでやれるのか、その答えを知りたいのです。
「あまり私に深い事を聞かないほうがいい」
今までにも幾度かこういった話題を話してきましたが、そのたび改めて考えたりしています。
結局のところ、ゼロやリナだけに限らずどんな創作キャラにしろ、消えてしまわないためには作者次第だと思います。
創りだした当人が捨てたり忘れたりしない限り消えてゆくことはないでしょう。
そしてどこまでやれるかというのは分かりません。私は自分のできることをやるだけです。
作った当初、ここまで認知されるとは思ってもいなかったですし、
先のことなんて、やってみてその時にならなきゃ分かるもんじゃないです。
どこまでやれるかなんて私も知りたいですよ(´ー`)
答えは現在が未来に追いついた時に分かります。
今はただ、一人でも多くの人に応援していただけるよう頑張っていきます。

「こんな答えで大丈夫か?」
納得いく答えじゃなかったら申し訳ありません。
URL 【 2011/03/04 18:54 】 編集
アゲハ
そして横から第三者の男、アゲハーマッ!!

色々とピアプロの方で亜種を考えるだけ考えて適当に絵を描いてポイ捨てする人が多いですが、個人的にはあまり好ましくありません。
亜種を作った時点で産みの親であり、すぐに捨てるのは子を捨てるも同然。
だからこそリナ様は絶対に俺の心から追放するつもりはない。

ハクやネルとか公式にまで認定されてる亜種には及ばずとも、自分の子は自分の子!
なのでリナ様は消えない。安心してもいいのだ!

横入りすいませぬorz不快であれば消してください
URL 【 2011/03/04 22:01 】 編集
kuro gimmick
>>ネコスキー博士
では百科の件はちょっと様子見で。

>「あまり私に深い事を聞かないほうがいい」
御意。次があればもう少しマシな事、書くかも?
>こんな答えで大丈夫か?
大丈夫だ、問題ない
こんな愚問に答えていただけただけで十分です。
とても納得がいく素敵な答えだ・・・むしろ見習うところ。
感謝!

>>アゲハさん
非表示コメのままでは見えないのでこの形で。
来る事は予測していたが・・・
博士との対話に気が付くとは出来るな。
>リナ様は絶対に俺の心から追放するつもりはない。
>リナ様は消えない。安心してもいいのだ!
安心した。そうでなくては。
URL 【 2011/03/05 18:44 】 編集
ネコスキー博士
>>アゲハさん
問題ナッシングです。
言いたい事も言えないこんな世の中じゃPOISONですしね。


>>kuro gimmickさん
納得いただけたのなら幸いです。
聞かないほうがいいとは言ったものの、
聞きたいことがあれば極力答えますのでね(・ω・)
URL 【 2011/03/05 19:24 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。